アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

October 2014
M T W T F S S
« Jun    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

オススメリンク

木製数珠

仏具の修理

数珠、あるいは念珠という名の仏具。そしてブレスレット。
これらを販売する仏具店には、修理も請け負っているというところがあります。
自然石である珠に傷がついたり、珠を連ねている紐が切れたりしたときに送ると、修理してくれるのです。

ところで、「数珠の紐が切れる」と言うと、まるで靴紐が切れたときのように「不吉な予兆」のようなイメージを持つ人もいます。
しかし、仏教的に言えば数珠の紐が切れるのはむしろ良いことであるとされています。それだけ心をこめて念じたからこそ紐が切れたのだと考えられているからです。

ブレスレット

仏具店で購入

葬儀のために使う数珠、または念珠と呼ばれる仏具は、基本的には一人ひとつ持っているべき物であると言われています。
もちろん、最近の日本は「無宗教」の度合いが一層深まったと言われており、それは歴史の流れとして厳然たる事実ではありますが、仏教の世界では、数珠は人に借りたりする物ではなく、一人につきひとつ持っているべき物だと言われているのです。

そういうわけで、仏具店ではさまざまな数珠、念珠の販売が行われています。
108の珠を連ねた、正式な物から、コンパクトにまとめられた略式の物までさまざまです。
男性用と女性用という違いもあり、女性用の物はより細く、珠も小さくスマートなものになっています。

近年では、仏具店でもインターネット上にホームページを持ち、さまざまな仏具を、写真を見ながら選び、ネットを通して注文して購入することが出来るようになっています。
近くに扱っている店がないという高級仏具も、このような手段で購入することが出来るわけです。
普段、多くの人が利用しているであろうネットショップを利用する感覚で、「買い物カゴ」に入れて「注文」すると、品物が届くという感じになっています。

また、念珠の形をした、パワーストーンを連ねたブレスレットを扱う仏具店も増えており、同じくインターネットで注文することも出来ます。
そのような店のホームページには、人が抱くさまざまな願いごとに合わせた、それぞれに効果的なパワーストーンを写真付きで公開し、丁寧に説明しています。
用途に合わせて、「ポチる」ことが出来るようになっています。

祈りブレス

パワーストーン

人は、目に見えず、手に触れることのない世界に触れるために、宗教というものを作り出しました。
例えば、宗教的な儀式を通すことで亡くなった人との別れの時を持つ葬儀も、その一環であると言えます。

そして、儀式ではなく道具を通してそういった世界に触れようと考え、仏具や宗教的なアクセサリーを作ったのです。
十字架のネックレス。数珠、念珠のブレスレットというのがそれに当たります。
特に、念珠型のブレスレットは、紐を通して連ねる珠が注目されることになります。パワーストーンと呼ばれる石を使って珠を作っているのです。

パワーストーンを身につけると、運勢が良くなったり、悩みごとが消えたりすると言われています。
人生をラッキーにしてくれるもの。そういう意味があるのです。それは、念珠の形をしたブレスレットを通して、人の運勢や煩悩を左右する世界にアクセスすることが出来るからです。
少なくとも、そうであると考えられているからこそ、人はそういったブレスレットを身につけるわけです。

パワーストーンは人工の物ではなく、すべてが天然石です。俗に「宝石」と呼ばれる種類の物が、珠として使われることもあります。
純度の高い水晶や、ダイヤモンドも美しい鑑賞、装飾用の品としてだけでなく、パワーストーンとして存在しているのです。
宝石を珠にしたブレスレットを、購入することも出来ます。